合宿免許の体験談

合宿免許といえば暗い部屋で集団で免許を取るために詰め込み授業が行われていると考えがちですが、実際は体験談にも多くあるように楽しみながら自分のペースで免許を取れます。合宿免許で不安に感じる方の多くは宿泊施設、食事、教習のペースにあるようですが、体験談を見る限り、まったく問題ないことが多いです。
合宿免許の体験談で多いのが意外と宿泊施設が良かったというものです。多くの合宿免許では個室が用意されていますし、ホテルなどと提携している学校も少なくありません。宿泊施設で料金が変わってきますが、ホテルを利用した場合でも料金は通学制に比べて割安に設定されているのが特徴です。また、複数人部屋を選ぶ方も実は多いです。2週間前後のカリキュラムですから知り合いを作っておきたいという方も少なくないからです。
合宿免許では食事も大事です。3食用意されることは少ないですが、朝、晩は用意されることが多くなっています。食堂で皆で食べることが多いのですが、食事は地元の食材をふんだんに使ってくれることが多く、美味しいと評判な食堂が多いです。また、観光地と提携していることも多く、グルメスポットを回る方も少なくありません。
合宿免許の最大の不安要素は勉強のペースです。期間が限られているので詰め込みで勉強があると思いがちですが、実際には自由時間がかなり多いです。これは通学制に比べて実習時間をすぐに設定できるからです。学科も通学制と同じですから詰め込みで学ぶということはありません。
Copyright(c) 合宿免許のシステムについて All Rights Reserved.